緊急事態宣言延長に伴う5月7日以降の対応について 令和2年5月4日 更新

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の延長に鑑み、引き続き授与所を除くすべての神社施設を閉所致します。
御祈祷のお申込み、祭典への参列などができません。
日々の祭典は神職が斎行し、氏子崇敬者をはじめ皆様の平穏・安寧を祈願致しますので、ご理解とご協力を宜しくお願い致します。


尚、崇敬会の事務手続きに関しては5月7日より再開いたしますので、崇敬会への入会、崇敬会員の通信祈祷等は申込可能となります。