【重要】コロナ禍におけるご参拝についてお知らせとお願い 令和3年2月6日 更新

当神社では新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、下記の事項を実施致します。

【御本社】

・祭典は宮司以下神職巫女のみで斎行致しますのでご参列いただけません。
直接の御加持はございません。予め御加持を施しました御祈念紙をお授けし、御祈祷致します。

【上之社】

授与所や休憩所など全施設を閉所致します。
 (お参りはできますが、御祈祷のお申込や御札・御守などの授与品や御朱印をお受けいただくことはできません。御札・御守は御本社でお受けください)


その他、
皆様に安心してお参りいただけますよう

・毎日の職員の検温とこまめな手指消毒の徹底
・授与所などに飛沫防止シート設置
・社頭での職員マスク着用
・手水柄杓撤去
・本殿前鈴緒撤去
・各所にアルコール消毒液の設置
・御祈祷の人数制限
・御朱印の書き置き対応

などの対策も行い、感染症拡大防止に努めております。



ご参拝の皆様へのお願い

ご参拝の皆様には、新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、以下のご協力をお願い申し上げます。

・体調不良の際はご参拝をお控えください
発熱(微熱を含む)のある方、体調の優れない方は、軽度であってもご参拝をお控えください。


・アルコール消毒液による手指消毒をお願い致します
境内数か所にアルコール消毒液を設置しています。

・マスクの着用をお願い致します
境内ではマスク着用をお願いします。
また御祈祷などで殿内、建物内にお入りになる場合、マスクを着用されていない方はご昇殿いただけません。


・大声での会話はお控えください
飛沫防止の為、密集したところでの会話はお控えください。

・少人数での御祈祷・ご昇殿にご協力ください
同時にご昇殿いただける人数を制限致しますので、ご昇殿はできるだけ少人数でお願い致します。
(状況によりましては、付き添いの方の人数制限をさせていただく場合がございます)


・検温にご協力ください
御祈祷などでご昇殿される方につきましては検温を実施させていただきます。体温が37.5度以上の場合はご昇殿頂けません。
また、崇敬会館入口でも検温を実施させていただきます。



皆様のご理解、ご協力の程お願い申し上げます。


尚、今後の状況によっては上記の対応を変更する場合もございますので、
その際には何卒ご容赦くださいますようお願い致します。